メニューボタン

東京クリニック

一般外来診療のほか、がんの免疫療法や陽子線治療などを行う東京クリニック。免疫療法の内容や特徴、クリニックの基本情報などを紹介しましょう。

東京クリニックの口コミ評判

母が肺がんのため、最初はセカンドオピニオンで受診しました。ステージ4でも治したいという意思をくんでいただき、詳しい説明とともに心から納得できる治療方法を提案していただきました。

免疫療法やハイパーサーミアなど副作用のない治療法を取り入れている点が特によかったです。

クリニック自体も東京駅から近く通いやすいです。また、完全予約性なので待たされることもなく快適です。医師や看護師の方の丁寧な説明と対応に心から感謝しています。

信じられるクリニックと出会えて本当に受診してよかったと思いました。

引用元:Caloo https://caloo.jp/hospitals/detail/2136427050/reviews/188523

脳腫瘍のセカンドオピニオンの診察のため、通院しました。一人の医師に診てもらうために、全国から集まって来ている多くの患者さんたちを段取り良く仕切って、スピーディな対応をしてくれました。

専門用語が飛び交うことになるし、大事なことなので、熟考したかったため、診察を録音させてもらうことを願い出たら、快く応じてくれました。

結局、後に、手術を依頼しましたが、今思うと、術後も、この診察時に言われていた通りの状態になっているので、正しい診断だったと思います。

引用元:Caloo https://caloo.jp/hospitals/detail/2136427050/reviews/105221

評判から見るクリニックの特色

「主治医の先生、看護師さんたちの連携が取れているので、安心できる」「明るい入院生活が送れた」という口コミが多い東京クリニックです。不安でいっぱいになる心を、温かく支えてくれることが見受けられます。

先進医療である陽子線治療を受けることができるクリニックなので、X線が届きにくい腫瘍、大きな腫瘍の治療にも効果が期待できるのが特徴です。他院では治療が難しいと言われた方が多く訪れるようです。

※陽子線治療は南東北がん陽子線治療センターで対応しています。

東京クリニックのがん治療の特徴

がん免疫療法

特許技術である、NK細胞培養技術と細胞ワクチン技術を使用した、体を労わるがん治療です。がんと闘うためには、免疫力を上げながら、免疫抑制を下げることが欠かせません。がんのステージを問わず、治療ができると言います。

東京クリニックのがん治療の基本的な考え方として、副作用を軽減しながら効果が期待できる、体の快方を促す治療をすることが挙げられます。

がんになってしまったら、今までの生活とは変わってしまう習慣もあるでしょう。治療は長期間になり、手術、放射線治療、抗がん剤治療など、心身が疲弊してしまうことも。

だからこそ、標準的治療と併せられる治療を、東京クリニックの腫瘍内科で行っています。

体に備わっている免疫機能は、がんを発症すると、弱くなるものです。そのため、免疫細胞を体外へ出して、がん細胞を排除する力を取り戻してから、体内へ入れます。抗がん剤にあるような辛い副作用はないので、心身ともにやさしい治療です。加えて、ハイパーサーミアという温熱療法で、他の療法の効果をサポートする治療も用意しています。

陽子線治療

陽子線治療は、陽子線の照射でがん細胞を治療する方法です。以前のX線を使った放射線治療よりも、より病巣に向けて放射線を当てやすくなっています。狙って当てることにより、正常な細胞へのダメージも軽減されるのがメリットです。

従来の治療では、体の表面で放射線が最大になり、少しずつに減少していたので、深い場所にあるがんには届きにくいという面がありました。しかし、陽子線は腫瘍部分に達する時にピークを迎えるため、腫瘍の大きさに合わせて放射線量をコントロールできます。体内で放射線の分布の違いによって、X線で治療しづらいといわれた、がんにも治療効果が期待できるのです。

手術をしないで、がんを治療することができるので、体はもちろん精神的にもかなり負担が軽減されるでしょう。陽子線治療は南東北がん陽子線治療センターで対応しています。

東京クリニックの特徴

専門外来からがん治療までを行う総合クリニック

東京駅から近い好立地にある東京クリニックは、消化器内科や呼吸器内科、外科や婦人科などの外来診療を行う総合クリニックです。

一般の保険診療を行う専門外来の他に、がん治療や人間ドック、健診などもあり、様々なタイプの医療サービスを提供する機関となっています。

標準治療と併用するがん治療を提案

東京クリニックでは、がん治療として、免疫療法、陽子線治療、ホウ素中性子捕捉療法を行っています。

免疫療法は、NK細胞培養技術や細胞ワクチン技術に基づいて、標準治療と併用して行う方法を提案。合わせて、高周波ハイパーサミア、高濃度ビタミンC点滴療法なども行います。

患者さんの負担が少ない医療機器を駆使

東京クリニックでは、1.5テスラMRIや、マルチスライスCTなどを導入。1.5テスラMRIは、従来のMRIよりも検査音が静かで、検査時間が短いのが特徴です。

また、マルチスライスCTは、従来の装置に比べて、人体の広い範囲を早く細かく撮影することができます。

東京にある免疫療法
クリニックの比較を見る

東京クリニックの基本情報

  • 診療時間:9:30~12:30 、14:00~17:00
  • 休診日:日曜、祝日
  • 電話:03-3516-7165(免疫療法 直通番号)
  • 所在地:東京都千代田区大手町2-2-1 新大手町ビル地下2階~地上1階
  • アクセス:JR「東京」駅丸の内北口より徒歩5分

掲載している治療法は保険適用外の自由診療が含まれており、自由診療は全額自己負担となります。症状・治療法・クリニックにより、費用や治療回数・期間は変動しますので、詳しくは直接クリニックへご相談ください。

また、副作用や治療によるリスクなども診療方法によって異なるため、不安な点は、各クリニックの医師に直接確認・相談したうえで治療を検討することをおすすめします。

関連ページ一覧