メニューボタン

がんサポート

「がんサポート」は医療と生活者の距離を縮める媒体運営を行う株式会社QLifeが運営しているがん専用のメディア。がんの治療や新薬について詳しく解説し、新しいがん事情を理解できるサイトです。

がん情報のWEBメディア「がんサポート」とは

株式会社QLifeのキャプチャ
画像引用元:株式会社QLife(https://www.qlife.co.jp/)

「がんサポート」は株式会社QLifeで運営されています。QLifeは、前向きで良心的な情報、行動を促す情報、医療者と生活者の距離を縮める情報と、メディア運営に対してはっきりとした志を持っている総合医療メディア運営会社です。

目指しているのは、「もっと早く来ていれば…」と後悔する患者さんを減らすこと。病院と患者をつないで早期発見・早期治療をうながすサイトを作っています。

「がんサポート」もその一環となるサイトで、がん患者の治療に役立つ専門的な情報が魅力です。[参照:1]

特集記事でしっかり解説「合併症と副作用対策」

毎月、がん治療に関する特集を組んで、その分野の新しい治療法や新薬を紹介されています。胃・食道がん特集と、がん別で分けていることもあれば、免疫療法と治療法で特集を組んでいることも。

特集内容は、国立がん研究センターの医師や、医学大学の教授など権威ある方が監修されているため、信頼性はあるといえます。

ある月の特集では「合併症と副作用対策特集」といった特集がありました。

特集の内容は、副作用を抑える新薬の開発が進んだため、入院治療から通院治療に切り替わりつつある話しだったり、副作用の代表ともいえる嘔吐の新薬が登場したことだったり、新しくて幅広い内容で構成されています。

自身のがんが関わる月だけでも読んでみると、新しい知識が増えるかもしれませんね。[参照:2]

あらゆる症状に対する答えを掲載する「副作用対策」

「副作用」は、あらゆる副作用に対する新しい発見や対処法を紹介するページです。

例えば、抗がん剤の副作用として出やすい「むくみ」の記事では、症状が起きやすい抗がん薬・むくみの発症を遅らせる薬の紹介や、患者の中にはむくみのつらさで抗がん剤投与をやめてしまう人が3割いるといった治療データを解説。

ほかにも以下のように、がん治療に関するさまざまな副作用に関する記事が掲載されています。

  • がん治療で痩せてお尻の脂肪がなくなり座る際に痛みを感じる人に向けたパッド内臓ショーツの紹介
  • リンパ浮腫に悩む患者が開催する意見交換会「リンパカフェ」の紹介
  • 副作用を癒すアロマテラピーの効果

副作用についての知識をより深めたい方におすすめのコンテンツです。[参照:3]

がん治療中にできる工夫「暮らし」

がん治療は何年もかけて治療を続けていくことがほとんどのため、生活にも何かしらの影響が出てくるものです。そんな時に湧き出る疑問に答えてくれるのが、「暮らし」に関するページ。

治療にかかるお金や仕事の問題、どんな食事を心掛ければよいのか、また治療後のリハビリについても紹介されています。

特にお金についての内容は充実しており、治療費はいくら程度かかるのか?といった基本的な内容から、新しく改正された制度や法律についてのわかりやすい説明など、ディープな内容となっています。

長期間にわたり多額の出費となる医療費。少しでも安く抑えるために、知識をつけておいて損はありません。[参照:4]

「がんサポート」まとめ

「がんサポート」はその名の通り、がん治療を受ける人に新しい知識や常識を提供し、がん治療のサポートをしてくれるサイトです。専門的な知識を知りたい人にとって最適なサイトといえるかもしれません。ただし、全文を読むには会員登録が必要で、1年に5,000円の会員費が発生するので注意です。どの記事でも1ページ目は読めるので、気になる記事があるかをチェックして是非ご覧ください。

記事制作で参考にしたサイト・文献